浅野温子ファンブログ by S

女優・浅野温子さんのファンのSによるブログです。温子さんの今・最新情報やドラマ、テレビ、舞台、色々、一緒に楽しみましょう☆

カテゴリ: 浅野温子・ドラマ

浅野温子
ミステリー・セレクション「沈黙の法廷 赤と黒」
2016年10月2日(日)17:00〜18:54  BS-TBS
で再放送
出演:浅野温子、石田ひかり、平泉成、渡辺いっけい、山田まりや ほか

http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=chinnmokunohoutei



浅野温子

愛する(笑)ドラマ「なるようになるさ。」がCS TBSチャンネル2にて全話一挙放送になります

「なるようになるさ。」
9月26日(月)18:00〜23:00(1〜5話)
9月27日(火)18:00〜23:00(6〜11話)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2340/

「なるようになるさ。シーズン2」
9月28日(水)18:00〜23:00(1〜5話)
9月29日(木)18:00〜22:10(6〜10話)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2734/

【作】橋田壽賀子
【出演】舘ひろし、浅野温子、志田未来、安田章大、紺野まひる、泉ピン子
(シーズン2)渡辺美佐子、南沢奈央、伊野尾慧、ほか

何度も言いますが
シーズン2のDVD・Blu-ray化は?楽しみにしていますよ…

浅野温子

浅野温子
というかン十年間の感動(笑)
ケンタッキーチキンのバケツを抱えてパクパクと食べてる温子さん@『ママハハブギ』の1シーン。
覚えているファンも多いと思います。
私の中の名シーンかも(笑)、もともとケンタッキーチキンが好きですし
そういえば、チキンを一つずつ食べる温子さん。。。結局何ピースを噛んだだろう(笑)

そう、何か温子さん@夏ドラマを見たいと思ったら、久しぶりに『ママハハブギ』を楽しんでいます。
ン十年経っても(笑)観ていて楽しくて笑ってしまうシーンがたくさん。
バブル時代のドラマ、やっぱり面白くて好きです(笑)

猛暑の日ですが、更にあつあつっ(笑)
暑い日が続きますが 皆さんも体調に気をつけましょう。
水分補給を忘れずに!御パックもね!

浅野温子

『山村美紗サスペンス 小京都連続殺人事件2』
2016年7月6日(水)17:00〜19:00 BSフジ
で再放送!

出演:浅野温子 小泉孝太郎 山村紅葉 中原丈雄 風間トオル 斉藤慶太 杉本有美 岡まゆみ 越智静香 橘実里 他

舞台は栃木県佐野市と足利市!浅野温子演じるフードジャーナリストと小泉孝太郎演じるカメラマンのコンビが殺人事件を解決!
http://www.bsfuji.tv/pub/shokyoto2/pub/index.html

新作が楽しみですね



今週またこの綺麗な何でも屋さんに会えますよ
BSミステリー
「ホテルGメン 具志堅陽子の殺人推理2」
2016年6月26日(日) 19:00〜20:54  BSジャパン
 
出演:浅野温子、宅麻伸、古谷一行、井上和香、葛山信吾、柏原収史、井上晴美、上杉祥三、新井晴み、
Sharo、瀬戸カトリーヌ、増澤ノゾム、三上市朗、山崎潤、藤森麻由、翁長大輔 ほか
http://www.bs-j.co.jp/bsmystery/160626.html

今日は夏至。
皆さん体調を崩さないように
水分補給も御パックもお忘れなく☆彡


浅野温子

『山村美紗サスペンス 小京都連続殺人事件〜スパイスは復讐の味〜』
2016年6月15日(水)17:00〜19:00 BSフジ
で再放送!

出演:浅野温子 小泉孝太郎 馬渕英俚可 山村紅葉 国広富之 他

浅野温子さん演じるフードジャーナリストの円城椿と、小泉孝太郎さん演じるカメラマン兼編集者の牧野忍の“迷コンビ”が、尾道・竹原で遭遇した連続殺人事件の謎を解く。
http://www.bsfuji.tv/pub/syokyotorenzokusatsujin/pub/index.html


そういえば、宮崎県で撮影したシリーズ第4作の放送はいつになるかな?
昨年から楽しみにしていますよ…

浅野温子
愛する長島夫婦ことたっちゃん&オンコ (^。^)
懐かしっ!というか愛する(笑)ドラマ「なるようになるさ。」が
CS TBSチャンネル2にて全話一挙放送になります!

「なるようになるさ。」
6月7日(火)18:00〜23:00(1〜5話)
6月8日(水)18:00〜23:00(6〜11話)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2340/

「なるようになるさ。シーズン2」
6月9日(木)18:00〜23:00(1〜5話)
6月10日(金)18:00〜22:10(6〜10話)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2734/

【作】橋田壽賀子
【出演】舘ひろし、浅野温子、志田未来、安田章大、紺野まひる、泉ピン子
(シーズン2)渡辺美佐子、南沢奈央、伊野尾慧、ほか

シーズン2は再放送もCS放送も初めてですね
そういえば、DVD・Blu-ray化は?楽しみにしていますよ…

浅野温子

浅野温子

『山村美紗サスペンス 小京都連続殺人事件×外科医 鳩村周五郎』
2016年5月13日(金)12:00〜13:57 BSフジ
で再放送!

出演:浅野温子 小泉孝太郎 山村紅葉 ・ 船越英一郎 内藤剛志 他

フードジャーナリストを演じる浅野温子主演『小京都連続殺人事件』と、船越英一郎主演『外科医 鳩村周五郎』。人気シリーズ同士の夢のコラボ実現!
http://www.bsfuji.tv/pub/shokyotogekai/index.html

浅野温子
先日BSジャパンの火曜スペシャルドラマ「男と女のミステリー時代劇」『牢の女』を見て堪能しました。面白かったです!
もうドキドキ、見入りすぎて(・.・) 
魅了されて思わず早速一晩で二度見ました。感動&余韻が…
温子さん演じる牢名主・ちせに目が離せませんでした
“ミステリードラマ”ですから、犯人が誰かと早い時点で分かりやすい気がしましたが、牢内で話の展開にはサプライズ!
最後までドキドキ素晴らしかったです。

最初ニュースでこのドラマ出演を知った時、「えっ?温子さんが牢の女の役って? どうなるかな…」とドキドキしましたが、ドラマを見たら、おお!牢内でもカッコいいのか、と(褒め言葉よ(笑)) 牢の中にいてもいろんな意味で完璧にカッコいいよ!魅力的。
また素晴らしい演技に会えました
すごーい、温子さん d(^-^)b 
牢の中ですが、「絵になる」シーンもいつくあると思います。
牢名主ちせに、男前でありながら女の強さ&優しさ&人情も強く感じて魅了されました。
やばい…いつの間にかまるで
温子さん=“盗賊の頭だった牢名主ちせ” と思うようになりました …上手いだから!

本当、女牢名主が主人公って役は珍しいですね(もちろんそういう役@温子さんに会うのも初めてです)
温子さんが登場すると、何だか緊張感&一瞬空気が変わったような感じがした…
パワーが凄すぎるというか…
ドラマを1回目見た時はドキドキで、2回目見た時は、おお、名主の心眼が…すごい、なるほど って温子さんの細かい表情や眼差しの変化で楽しめました。
また言っちゃいます(笑)あのシーンもこのシーンも、声も眼差しも表情も…背中も^^ かっこよくて素敵☆上手い! 
辛くて悲しい過去(&希望のない未来)を思い出すといつの間にかウルウルして涙した名主もある意味でカッコいい(感動)
そうそう、ラストに○○を白状させる名主ちせの眼差しも、何ともいえなくてカッコいい... あっ ドラマが撮影された時に温子さんブログで出会ったことある眼差しのようですね
最後は意味深いスマイルで終わったのもよかったです!
また素敵な作品で温子さん@新たな感じの演技に会えて素敵な時間でした☆

そういえば、いくつのシーンで名主が話す時に口から白い息が出たほど牢内は寒かったようですね。
寒い中ハードな撮影を頑張った温子さん、お疲れ様でした ☆彡
浅野温子

温子さんのTV放送情報です

浅野温子

火曜スペシャル『男と女のミステリー時代劇』
2016年4月12日(火) 21:00-21:54 BSジャパン

第2話「牢の女」
出演:浅野温子、大西礼芳、なべやかん、丸川敬之、渋江譲二、中島淳子、喜多村千尋、西山咲子、円城寺あや ほか
http://www.bs-j.co.jp/mysteryjidaigeki/
予告動画も!


うわー! 厳格な牢名主って!すごくワクワク楽しみですね!
見なきゃ


浅野温子
楽しみにしていた、昨晩BSジャパンSPドラマ「青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー」を見て堪能しました。
予想以上に面白かったです!
もうドキドキ、あつあつ…(本物の)熱(&涙)出ながら 楽しめました〜☆
ドラマを見て感動し泣いたのは久しぶりかな?前回はいつだっけ?

冒頭から弓子さんのたくさんのポスター&写真で登場、ちょっとサプライズな感じ (^。^)
温子さん演じる人気小説家の羽鳥弓子先生、今回も面白いキャラ…
最初はキツイ人かな?と思ったら「案外」面白くて暖かくて優しいと思います(特に沙織ちゃんに)。字が綺麗だからと言ったけど、沙織ちゃんを雇ったのも、ある種の「ご縁」かな、それに沙織ちゃんのどこかに引かれたからかな。

一時間温子さん出ずっぱりで大満足 d(^-^)b あのシーンもこのシーンも見どころですね。
いくつのシーンにまた新鮮な感じで、
笑ったりウルウルしたり胸キュン d(T.T)b 涙&涙。

屋台で沙織ちゃんとおでんを食べるシーン、お気に入りです。弓子さんのおちゃめな「うまいっ!」に、沙織ちゃんと一緒に笑っちゃいました(笑)。
そうそう、途中思い掛けず温子さん@「絆創膏」の登場(笑) 
あのシーンでの温子さんがオチャメでまた笑っちゃいました (^з^)σ

クライマックス、もうラストの20分くらいがずっとウルウル感動……
涙なしのシーンでも大感動。
沙織ちゃんが「お父さん」を渡して、両手で「初恋の人」に再会する弓子さんが「軽い」と。
沙織ちゃん「重くない?」
弓子さん「軽い。」(ウルウル)
なぜかすごく心に残るシーンに。
浅野温子
そして言うまでもなく、
大好きな温子さんの涙の演技に見とれてしまいました(自在に涙操れ「る」!d(^-^)b)
弓子さんが涙すると、こちらも自然と涙が…
最後はよかった、よかった。

そうそう、待望(?笑)の温子さん@鼻歌を歌うシーン、あら、ラストに(ハヤシライスのレシピを読みながら)一瞬だけじゃないですか! (^з^)σ
でも「赤いスイートピー」の曲、昨晩からずっと私の頭から離れません
浅野温子
また温子さん@ドラマ、好きな作品が増えてきました!
素晴らしい出演、改めてお疲れ様でした!

わ〜い!! 朝から嬉しいニュース! 温子さんのドラマ出演情報です

BSジャパンは、4月5日(火)より新ドラマ「男と女のミステリー時代劇」を放送する。
本ドラマは江戸川乱歩賞、直木賞受賞作家・多岐川恭による出色のミステリー時代小説を12本厳選し、1話完結スタイルで映像化したもの。欲に動かされて事件を起こす侍、恋人への愛ゆえに人殺しも辞さない若い娘、暮らしのために内職でも女の働きに頼る情けない侍、岡っ引きなど、ユニークなキャラクターが登場し、男女が起こすミステリーを描く。4月12日(火)放送の第2話「牢の女」では浅野温子、大西礼芳らが出演する。


火曜スペシャル『男と女のミステリー時代劇』
2016年4月12日(火) 21:00-21:54 BSジャパン

第2話「牢の女」
出演:浅野温子、大西礼芳ほか

ニュース記事 (2016年2月27日) :
ザテレビジョン
→ http://thetv.jp/news_detail/73195/

WAO〜w(^o^)w
温子さん@時代劇、またまた楽しみですね

わ〜い!! ドラマ放送情報です
浅野温子

2016年3月12日(土)21:00〜22:55 BSジャパン
BSジャパン開局15周年特別企画
ドラマスペシャル「青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー / 神田川」

【出演】浅野温子 桜庭ななみ 生島翔

番組公式HPがリニューアルされましたね
http://www.bs-j.co.jp/meikyokustory/
予告動画も!

うわー WAO〜 ますますワクワク楽しみですね!





わ〜い!! 朝から嬉しいニュース! 温子さんの新ドラマ出演!
BSジャパンでは3月12日(土)に「開局15周年特別企画 ドラマスペシャル 青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー 神田川」(夜9:00-10:55)を放送する。
ドラマは松田聖子の「赤いスイートピー」、南こうせつとかぐや姫の「神田川」をモチーフにしたオムニバスドラマ。懐かしのメロディーによって、ノスタルジックな雰囲気が漂う大人向けの作品に仕上がっている。
第1話「赤いスイートピー」は女優の浅野温子さん演じる人気小説家と、桜庭ななみさん演じるアシスタントとの交流と、小説家の初恋を描く。

『赤いスイートピー』にまつわる思い出を聞かれ、浅野は「ドンピシャな世代のはずなのに、曲があまりにも有名すぎて、歌詞やメロディーを曖昧に覚えていたんです。“知っていて当然”だと思っていたものを覚えていないって、自分が恐かったです。私も劇中で鼻歌を歌うのですが、聴かないでください(笑)。当時、聖子ちゃんカットや“ブリッ子”っていう言葉が流行っていたのですが、私は仕事柄ブリッ子になる機会がなかったです(笑)」
そんな中、“思い出の青春ソング”を聞かれた浅野は『宇宙戦艦ヤマト』をあげ「背中をドーンと押してくれる。すいません、歌謡曲じゃなくて(笑)」
「『赤いスイートピー』が流行したころは、私は五社英雄監督と京都・太秦で映画の撮影をしており流行に乗ることができなかったです(笑)。ただ、音楽というのはすごい力を持っていてすごい。一気に昔に戻れたり、今の自分を照らし出すこともできる。今回のドラマは“音楽と自分”というとてもストレートにくる作品です。
今回、ななみちゃんと演じさせてもらい、女同士で演じると、どこかベタベタしてしまうところを、役柄もあって一線を引いて、泣いて笑ってを表現できていると思います。女性は見て気持ちのいい作品ですし、男性には『女ってこんなものなのか』と笑ってもらえるとうれしいです」とコメントを寄せた。


BSジャパン開局15周年特別企画
ドラマスペシャル「青春の名曲ストーリー 赤いスイートピー 神田川」公式ページ

http://www.bs-j.co.jp/meikyokustory/

ニュース記事 (2016年2月10日) :

テレビドガッチ
→ http://dogatch.jp/news/tx/37628
【「赤いスイートピー」を浅野温子×桜庭ななみでドラマ化! 】

ORICON
→ http://www.oricon.co.jp/news/2065893/full/
【昭和の大ヒット曲「赤いスイートピー」「神田川」ドラマ化 】

まんたんウェブ
→ http://mantan-web.jp/2016/02/10/20160209dog00m200034000c.html
【BSジャパン:「赤いスイートピー」「神田川」 往年の名曲をSPドラマ化】

ザテレビジョン
→ http://thetv.jp/news_detail/72353/
【浅野温子&桜庭ななみで松田聖子の名曲をドラマ化!】

WAO〜w(^o^)w 先月温子さんが撮影された作品ですね!
あらすじを読んだだけでもワクワク!
あれれ?温子さんが劇中で鼻歌を歌う…!?聴かないでくださいって(笑)
絶対、聴かなきゃ〜(笑)
それに温子さんの“思い出の青春ソング”、やっぱり『宇宙戦艦ヤマト』なんですね
ドラマがすごく楽しみです


いや〜 怒涛のサプライズ&楽しさの中(笑)、先日BS時代劇「大岡越前3」(第2話ゲスト:浅野温子さん&寺田心くん)を見て堪能しました。
面白くて最高です!
最初、ドラマの紹介を見た時、えっ?温子さんが○○役!?重くてシリアスな物語かなと思ったら、ドラマを見て完全に予想外!ビッグサプライズ!w(^o^)w
ドラマで温子さん@明るくコミカルな役は久々というか、見ていてなんだか新鮮な感じで大好きです。d(^-^)b
シンプルで短い物語ですが、“うそうきお安”を演じる温子さんの表情七変化&絶妙な動き(笑)に何度も魅了されて…
本当にコメディ(コメディタッチ)上手い! 
またレベルアップ?の感じです(笑)
江戸っ子の“うそつき女”ですが、生き生き魅力的なキャラですね!温子さんだから☆
濃〜い味ですが(笑)お気に入りです

冒頭から、来た、来た、温子さん…え?温子さん@御パックで登場!?(笑)いや、江戸の仮面を持って“うそつきお安”の登場…
あのシーンもこのシーンも…
見ていると自然と笑顔になります(声を出して笑ったりもします(笑))
好きなシーンといえば、一人でおいしそうにお酒を一口楽しんでいるお安、嬉しそう…温子さんとても良い表情!d(^。^)b
「私も連れて行ってください!奥様!」
そして御褒美の黄金を見て「うわあああ!!」ってお安のシーン、忘れられません (≧▼≦)
お安の転び方もなんかスゴイです(笑)。
最後は心温まるハッピーエンド。
…あれもこれも素敵ですごく楽しかったです。

温子さん&寺田心くんのやりとりはまた面白くて素敵ですね!かわいい同士(笑)
そうそう、NHKドラマブログ(大岡越前3)でも楽しい記事があります。

温子さん@ドラマ、もっと見たいですね!毎回新たな発見や感動あって魅了されます
素晴らしい出演、お疲れ様でした!
oooka9frame

**************************************
お見逃なく、これから温子さんの出演:

【テレビ】
  1月29日(金) 19:00〜20:54 日本テレビ
    「ネプ&イモトの世界番付 冬スペシャル」
  1月30日(土)02:20〜03:05 日本テレビ
    「東京暇人〜TOKYO hi-IMAGINE〜」(VTR出演) 「さらばあぶない刑事」大特集
  1月30日(土)22:00〜22:54 日本テレビ
    「嵐にしやがれ」
  2月5日(金)19:00〜 日本テレビ
    「沸騰ワード10 SP」
【映画】
 「さらば あぶない刑事」2016年1月30日公開



NHK BSプレミアム
2016年1月22日(金)20:00〜20:43
(再放送:1月24日(日)18:45〜19:28)
BS時代劇「大岡越前3」

出演:
東山紀之 平岳大 ミムラ 津川雅彦 松原智恵子 高橋長英 寺田農 近藤芳正 柄本時生 石井正則 金山一彦
第2話ゲスト:浅野温子 寺田心
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/oooka3/
http://www.nhk.or.jp/drama-blog/4980/235502.html

ワクワク楽しみです

***************************************
お見逃なく、これから温子さんの出演:

【テレビ】
  1月22日(金)20:00〜20:43(再放送:1月24日(日)18:45〜19:28) NHK BSプレミアム
    BS時代劇「大岡越前3」(第2話) ゲスト:浅野温子さん
  1月23日(土)02:35〜03:20 日本テレビ
    「東京暇人〜TOKYO hi-IMAGINE〜」(VTR出演) 「さらばあぶない刑事」特集
  1月24日(日) 21:00〜21:54 日本テレビ
    「行列のできる法律相談所」

【映画】 「さらば あぶない刑事」2016年1月30日公開


わーい!嬉しい忙しすぎる!? w(^o^)w
サプライズの連続☆温子さんのドラマ出演情報です

NHK BSプレミアム
2016年1月22日(金)20:00〜20:43
(再放送:1月24日(日)18:45〜19:28)
BS時代劇「大岡越前3」

出演:東山紀之 勝村政信 ミムラ 津川雅彦 松原智恵子 高橋長英 寺田農 近藤芳正 寺島進 柄本時生 石井正則 金山一彦 矢本悠馬
第2話ゲスト:浅野温子
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/oooka3/

わお☆ 昨年10月温子さんが太秦で撮影した作品ですね。
あれ?温子さんが○○役!?
わーー ダブルドキドキですね!
楽しみです


37.5℃の涙 DVD-Box

今年7〜9月に放送されたTBS木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』のDVD Boxが12月25日(金)に発売されます

発売日:2015年12月25日(金)
仕様:DVD5枚組(本編全10話+特典映像)
販売元:TCエンタテインメント
【特典映像】 ◆ナビ番組 ◆スポット集
<出演>
蓮佛美沙子 成宮寛貴 速水もこみち
トリンドル玲奈 鈴木梨央
藤木直人(特別出演) 水野美紀 浅野温子
<スタッフ>
原作:椎名チカ「37.5℃の涙」(小学館 月刊「Cheese!」連載)
脚本:梅田みか
音楽:得田真裕
主題歌:wacci「大丈夫」(EPICレコードジャパン)
挿入歌:木村カエラ「EGG」(ELA/ビクターエンタテインメント)
演出:古澤 健 藤尾 隆(テレパック) 村上牧人(テレパック)
プロデューサー:渋谷未来(テレパック) 近見哲平(テレパック)
製作:テレパック/TBS


迫力満点の悪母・富美子さんにもう一度

そうそう、年末年始にドラマ『フリーター、家を買う。』の再放送もありますね!
フジテレビ(関東エリア)
12月28日〜30日(月〜水) 13:55〜17:40 『フリーター、家を買う。』全10話
1月3日(日)12:00〜14:30 『フリーター、家を買う。スペシャル』


寿美子さんにももう一度
あ… 悪母 vs 良母、どちらもby温子さん、すごいし素晴らしいですね



先日は『えぇトコ』に引き続き、ダブル贅沢にまったく違う感じの温子さん(当たり前のこと(笑))@スペシャルドラマ『ハッピー・リタイアメント』も楽しめました。キャストも豪華ですね!
伝説のボブヘアちゃん! (^。^)
温子さんと佐藤さんの共演は、ドラマ『素晴らしきかな人生』での夫婦役以来ですね!いい感じ!
『素晴らしき〜』では佐藤さんが浮気夫の役でしたが、今回は温子さんが「浮気」をする妻役

温子さん演じる妻・佳子さん、普通じゃない妻ですね!(笑)
そういえばボブヘア姿をはじめ、プラトニック不倫役、初めて見た表情&演技… 温子さんの出演作品で初めて会ったところが多くて、また新鮮で楽しかったです。

わがままな妻のイメージですが、たまに良いことを言う佳子さん (^。^)b
態度が冷たそうですが、ずっと“情けない夫”を試してチャンスを与えている気がします。心の底は、まだ夫を愛してやり直したいのかな。
おしゃれな格好したり街でスキップしたりするほど(笑)、レストランで夫に会うのがなんだか大変楽しみしているみたい。 夫を気にして何か期待あるではないかと思います。 
そして夫・佐藤さんもなんだかその艶かしい姿や表情(迫力も?笑)に圧倒されたみたいですね(笑)

家族4人がリビングで会話する時、佳子こと温子さんがいきなり
「どうするつもりよ!」と木箱を蹴るシーンがなぜか好きです (^.^)b 
引越した時のシーンも、ラスト「あなた、持って!(荷物を)」のシーンも… あれもこれもお気に入りです(笑)
あっ ちょっと ひどい(^^;)って驚かせるシーンもありましたが…(°。°) (^^p) 
最後、佐藤さん演じる“ダメ夫”が一気に別人になったみたいに(笑)男らしくかっこよかったですね

ラスト、「空港」&「ハワイ旅行」で、温子さん綺麗&チャーミングですね (☆。☆)
ん…どちらかというと、ボブヘアちゃんより私的に本物のロングヘアのほうがお気に入りです…殴られるかな? 殴らないで〜 温子さん(笑)

楽しい作品でした



2015年10月18日(日)21:00〜 テレビ朝日系放送
浅田次郎原作
ドラマ特別企画『ハッピー・リタイアメント』

【出演】
佐藤浩市、石黒賢、石田ゆり子、大東駿介、真野恵里菜、神保悟志、八嶋智人、竹中直人、梅沢富美男、菊池桃子、浅野温子
http://www.tv-asahi.co.jp/happyretirement/

ワクワク楽しみですね!
温子さん@初ボブヘアも


『孤独のグルメ』第2話を観ました(ゲスト:浅野温子さん)。
実は連続で温子さん出演の『えぇトコ』と『孤独のグルメ』を楽しめたので、もう孤独のグルメではなくて贅沢なメインディッシュとデザートを堪能した感じで 豪華でした。(『えぇトコ』の感想はまた後日に

ドラマで明るくて豪快に笑う温子さんに会うのは、『なるようになるさ。』以来かな?(TV出演だと『えぇトコ』以来(笑))
今回は居酒屋の女将さん役ですが『なるなる』の綾さんとはまた違う雰囲気・感じで(当たり前のこと(笑))新鮮で面白かった。今まで会ったことない温子さん@ドラマの感じ。また楽しかったですね。
温子さん演じるスーさんが出ると、見てるこちらも自然にニコニコしたと気付きました
元気ですね、スーさん(笑)
そうそう、ポニーテール姿もまた素敵

ハイライトは、松重豊さん演じる五郎さんに注文を受けて
「あと仕事?頑張ってね♪」と言って
「うはははは ははははは…(笑)」by温子さん@スーさん。 d(≧▼≦)b
見ていると自分が、この豪快な笑いに反応した五郎さんの笑顔そっくりになってしまって…(笑)
なんとも言えない…いいね☆

このドラマを見ると食べたくなるのはもちろんですが、
スーさん(ニセモノのほう(笑))を見たらまた飲みたくなりました…
…飲んでいます(笑)

皆さん素敵な夜を〜☆

温子さんのドラマ出演情報です

2015年10月9日(金)24:12〜24:52 テレビ東京
ドラマ24『孤独のグルメ Season5』

第2話【江東区清澄白河のポパイベーコンとサンマクンセイ刺】
出演:松重豊
ゲスト:浅野温子 佐戸井けん太

「孤独のグルメ Season5」公式HP:
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume5

楽しみですね!


daki2013_6frame
37.5℃の涙』が終わったら木曜の夜は多少寂しくて、久しぶりに『抱きしめたい!Forever』も見たくなって改めて楽しめました。
気付いたらこのSPドラマはちょうど二年前の10月1日に放送されましたね
あっという間に2年が経ちましたか…
そういえば皆さん今も健在ですね (^^p) (何の感想だろう(笑))なぜか感慨です

改めてこのSPドラマを見てやっぱり面白くて楽しかったなと思います+ワクワク感動。。。
。。。夜に缶ビールとカップヌードル、本当に麻子らしいね&共感しすぎます…(笑)
(あっ 違った意味の孤独のグルメ@麻子?(^。^))
いい感じの木曜夜でした☆

わーい!ドラマ放送情報です

2015年10月18日(日)21:00〜 テレビ朝日系放送
浅田次郎原作
ドラマ特別企画『ハッピー・リタイアメント』

【出演】
佐藤浩市、石黒賢、石田ゆり子、大東駿介、真野恵里菜、神保悟志、八嶋智人、竹中直人、梅沢富美男、菊池桃子、浅野温子

番組公式HPがリニューアルされましたね
http://www.tv-asahi.co.jp/happyretirement/
予告動画も!

WAO〜ワクワク楽しみですね!

namida10_3frame
『37.5℃の涙』最終回、終わっちゃったぁ。。。 
リアルタイムで観たけど、もうドキドキ見入りすぎて(・.・)…あつい!(温子さんの熱演でワクワクしすぎて体温37.5℃になったかも(笑))

最後まで最高に緊張して楽しめました。すごい、すごーいよね!
今まで見たことない、温子さん@徹底した悪母役ですね。
母・富美子さん最高に怖い!(褒め言葉よ(笑))=最高☆
もう今回は迫力満点以上…最後まで素晴らしかったです。
「あぶないママ」ですね

10週間も待っていた(笑)「毒母の抱えていた秘密」(何故今まで 桃子に辛く当たっていたのか…)を聞いて、やっぱり、そうだったんだって予想した通り(苦笑)というか、原因がシンプルでそれだけ?と思ってしまって…
(桃子を妊娠中、夫が愛人を作って家に帰ってこなくなった→桃子が生まれてこなければ良かったと思う母)

温子さんの最終回直前インタビューを読みましたが(ドラマ公式サイトスポニチニュースで)、
まさに同感(全部)!
「相当な違った神経の人なんだろうな…どこかで壊れちゃったという風に考えないとね…」
「…笑いながらいじめる」って いいね(笑)
本当、(前回までは)誰にも、反論する時も始終余裕を持って笑顔で対応してますね… 富美子さん。
だからコワくてスゴイお母さんだと思います。

…とはいえ、最強な“毒母”でも、寂しくて涙が出る時もありますね。
夜、息子とのシーン(長男にも長女にも逃げられて一人ぼっちになってしまって)、悲しいけどなぜかすごくドキドキで印象に残ってお気に入りです。


そして途中、5話でも一番怖いと思ったアップルパイ(の話)、まさか再登場するとは (^m^)b
「桃子が子どもの時から大好きだったアップルパイ」by富美子さん w(°。°)w
「お母さんのアップルパイは食べたことない…お弁当も…遊園地も動物園も…」とやっと勇気を持って言い返した桃子に、
「そうだったかしら」と淡々と答えた富美子さん。うわー
あれもこれも本当にマイペースすぎるお母さんですね、というより…。

そうそう、今までなかった怒鳴by富美子さんも、今回初登場でしたねww
(あんなに怒鳴る温子さん@ドラマも、初めて会ったかも、ビビッた。。。(笑))
いろんな意味でみんな「ハッピーエンド」で良かった。桃子と富美子さんの場合、決別するのがよかったかも。

富美子さん@ある意味でカッコイイ☆ビューティフルスマイルで終わったのもよかったですね!
+超ビックリのセリフ(桃子お父さんの遺影に、しかもカメラ目線で(笑)
「桃子は必ず帰ってくるわ。あたしの介護は、桃子がしなくちゃいけないんだから」
うわーーっ w(°。°)w
…ラストはサプライズの「トミコの微笑」

諦めてないんだ…富美子さん。
愛人を作った夫も亡くなったし(桃子が生まれたあと夫が家に帰ってきたみたいだし)、何十年もずっと(夫⇒桃子)を許せないのがあまりに…… 自分が不幸になったと思うから人へも不幸を?…

まあ、「相当な違った神経の人」だから(苦笑)普通の考え方では理解できないかもしれませんね。まあ、ドラマだから

もう毎週のように富美子さんの「笑顔」やサプライズに会えなくなると思うとやっぱり寂しいです。あっという間の楽しい3ヶ月でした。

言い忘れないうちに(笑)
温子さん@富美子さん、悪母役ですが毎回、綺麗でチャーミングですね
また次の作品が楽しみです



『37.5℃の涙』第9話を見ました。最高にワクワクしましたね!
ホント、温子さん演じる母・富美子さんが登場するたびに、緊張感&テンションが一気に変わった感じ、
良い意味でビビッた…
毎回毎回、素晴らしいです。もう「コワイ」ってのが褒め言葉になっているくらい(笑)。

夜、桃子部屋ののぞき穴に富美子さんがサプライズ現れたことも (°。°) (笑)
突然、桃子の部屋を訪ねて例の縫い作品を持ってきた富美子さんww

「あなたのワンピースを縫い込んだの、これを見たら、あなたが懐かしくて、家に帰ってきてくれるじゃないかと思って」
うわーっ 発想だけでもこわい!やっぱりあぶないお母さん(苦笑)
6話で桃子のワンピースを切り刻んだあの夜、そう思っていたんだ…
しかし、そういうことや「お父さんが桃子の名前を呼んだのよ、私じゃなくて、桃子の。 とにかく早く帰ってきて。分かったわね」と(イヤ気持ちも抱きながら)
微笑んで言った富美子さんこと温子さん、綺麗ですね

今話のクライマックスは、やっぱり父の臨終に実家に戻ってきた桃子に、
「出ていって、あなたにお父さんの死に目には会わせない。
早く出ていきなさい」
と富美子さん…
怒鳴らなくても小さい声でそう言っただけでも迫力満点ですね 
あの目つきや…
もう最高にドキドキ・緊張させました。上手い!(^。^)
思わず温子さんの細かい表情に見入ってしまいましたね

桃子父が発した言葉がやっぱり富美子さんの逆鱗に触れましたね、二度も。
いったい、母の抱えていた秘密は何でしょう?

…ドキドキしながらラスト、「教えたげましょうか。 お父さんがどうしてあなたに謝ったのか。
教えたげるわ、あなたに、全部」
って富美子さんが言ったんですが、

「早く教えてくださいよ」と自分の心の声が返事しました(笑)
もう10週間も待ってましたよ

あと残り1話しかないかと思うと寂しいですが、最終回がワクワク楽しみです
もう目が離せない!o(^.^)o




2週間ぶりの放送、待ちに待った『37.5℃の涙』第8話を見ました。
もう…テンション上がってましたね。
母・富美子さんの話はもちろん、桃子と兄の話もとてもワクワクしながら楽しめました。
母譲りなのか(^^) 桃子のお兄さんも迫力満点ですね (桃子に対する言動もあれですが…

桃子兄が働いている病院で富美子さんの登場、いろんな意味で素敵です
(なぜかスローモーション&効果音も付けてるし(笑))
階段から温子さんがサプライズ登場する瞬間、富美子さんのパワーが凄すぎるというか表現が素晴らしすぎるというか何だか緊張感&一瞬空気が変わったような感じがした…
うおーって惹かれました(笑)
私が言うのもなんですが(笑)あのシーンもこのシーンも…温子さん@富美子さん、素敵ビューティフルですね
ワンピ姿はまた美しくチャーミング…
朝比奈さんと“対決”したら去って行って、そして振り返るシーン、印象に残りますね。

ドラマを真剣に見ていると、やばい…いつの間にか
温子さん=富美子さん(○○母)と思うようになってきました …上手いだから!
そういえば富美子さん、朝比奈さんにも、柳さんにも、自分の長女(桃子の姉)にも、反論する時も始終余裕を持って笑顔で対応してますね… だからコワくてスゴイお母さんだと思います(褒め言葉よ(笑))。
笑顔が武器?

桃子パパを介護する時に、「全部、あなたが悪いの」と富美子さん。
やっぱり夫婦の間に何かあったかな。
ドラマ前半、寝たきりの夫の面倒が嫌そうであまり愛を感じませんでしたが、今回では(実は?)丁寧に優しく夫の面倒を見る姿、桃子パパへは愛情があるかな(+何か恨み)いろいろと複雑な心情を感じさせました。
夫が原因で娘の桃子まで恨むことに…(悲)

そういえば、桃子に「全部めちゃくちゃにしやがってどんな疫病神だよ!」と怒鳴るDV兄。
ある意味、それは母の富美子さんの心の声でも?…

いよいよ富美子さんと向き合う桃子、次回はまたすごいことなりそうで楽しみですね。
またワクワクになりそう… 
あと残り2話しかないのかと思うと寂しいなぁ…
もっともっと「富美子さん」に会いたいですね o(^^)o


キャー!夜中にも関わらず嬉しいニュース! 温子さんのドラマ出演情報です

2015年10月2日(金)スタート 毎週金曜日24時12分〜 テレビ東京
ドラマ24『孤独のグルメ Season5』

ゲスト:浅野温子さん

「孤独のグルメ Season5」公式HP:
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume5

10月からテレビ東京の深夜ドラマ枠「ドラマ24」で「孤独のグルメ Season5」がスタート。いつものように松重豊さん演じる主人公・井之頭五郎が、各地の名店をめぐっておいしい料理に舌鼓を打つほか、海外でのエピソードもあるという。テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送にて毎週金曜日深夜0時12分放送。(※テレビ大阪のみ、翌週月曜日23時28分〜よりスタート)

水曜深夜に「孤独のグルメ 傑作選」が放送され、Season5の撮影風景も映っていましたね。
温子さん、お酒の話になると、やっぱり楽しそう。。。?(笑)

わーい、楽しみが増えていますね!
秋もワクワク



そう、コレです。
『37.5℃の涙』は一週間放送お休みで淋しかったと思いながら、この間ゲットした『ラブとエロス』のDVD-Boxを観て楽しんでます。
大好きで思い出深いドラマの一つです。改めて観たら、ホント、あれもこれも、いろいろすごいなぁと感じます。
うん、もし現在リアルタイムで初放送だったら、毎週毎週すごい大変そう、心臓が(笑)自分が(笑)
確かに、ラブエロが初放送の時、毎週オンエアがすごい楽しみで、毎回毎回ワクワクドキドキ見てました。
よく観ると、温子さん演じるカスミさんは、このドラマで(も)毎回涙してましたね(素敵☆)
切なくて胸キュン。
そして何度も眉間のシワのことが冗談にされて…(笑)

ラブラブ…メロメロ...エロエロ…あつあつっ!な週末でした
マイブームは続きます…


『37.5℃の涙』第7話を見ました。
毎回ドキドキしながら楽しめてます、特に温子さん演じる母・富美子さんと桃子の話

そうよ、桃子の寝たきりのお父さんの介護は、ヘルパーさんを雇えばいいじゃない?と最初から私もこの疑問を持ってます。
長女からそういう話を聞いたら
「ダメ 桃子じゃなきゃ、桃子じゃなきゃダメなのよ!」とすぐ緊張してしまう富美子さん。
なぜか夫の面倒を見るのは桃子と決める、異常な執着を持っている…
そして母の何かを察して緊張して反応する桃子のお兄さん。
富美子さんが情緒不安定になりそうな時、毎回長男の話を聞いたら少し落ち着いてきた感じ…(回を重ねるごとに少しエスカレートしてるような)
桃子へ執着を持っている母のこと、何か知ってるかな、お兄さん。

「あなたの面倒は桃子が見るの。そう決まってるのよ、そうでしょう」と夫のベッドサイドで家族アルバムを見て昔のことを思い出しながら話し掛ける富美子さん。
やっぱり夫婦の間に何かあったのかな…夫への眼差しも何か物語ってるようです。あ…興味津々ね、桃子家族の話、何かミスタリーの感じで(苦笑)。

…とは言え、家族で遊園地に行くのに、子どもの桃子を一人留守番にする富美子さん。
え〜〜っ またまた(°o°;) の顔になった私(笑)。
毎回毎回その言動にびっくりさせられてますね。なんであそこまで桃子を…(涙)
桃子を留守番にするワケは言ったけど(そういういい訳なんて…(°.°))、裏に何か…。
それに毎回桃子を応援しようとしても妻に何も反抗しない夫。
家族全員がなぜか富美子さんのことを恐れているみたいですね。

きっと、何か…を持ってるよね、富美子さん。(&何かを持ってる温子さん(笑)

えっと、例えが悪いかもですが(笑)温子さんの御パック写メのように、見てると(時々)怖くて楽しい、楽しくて怖い、怖くて面白い… みたいな (^m^)b
ドキドキ楽しめました。温子さん素敵☆

夜暗い部屋で桃子に電話をかける富美子さん(また?笑)
メッセージ録音スタートする前の一瞬の表情と変化、何かを物語ってる気がします。このお母さんの本音は…。
毎回桃子に電話をかけるシーン、何か雰囲気があって好きです。
そういえば、夜一人になると、暗い部屋で富美子さんはいつも何かを…。 いいね☆これらのシーンも、お気に入りです。

そうそう、この間温子さんblogで出会った可愛いプリントのワンピ姿@「遊園地」ロケ、ドラマでフォトアルバムの中の写真として一瞬のシーンで見っけ!(☆。☆)
すごく素敵なワンピ姿なので楽しみにしてたけど、フォトアルバムの形でだけか、もったいないなぁ〜と思いながら観てました…脳内がちょっと忙しい(笑)

ドラマ放送は一週間お休みみたいですね(あ、ちょっと寂しい)
次回放送は9月3日。楽しみです


『37.5℃の涙』第6話を見ました。
もう…前回も今回も見終わったら胃が痛かったぁ(ホントの)…温子さんのせいで(笑) 
っていうくらい温子さん上手い!スゴイ

表情だけでもすべてを語るというか…温子さんの細かい表情の変化&繊細な演技に見入ってしまいました。
ハサミを持ってドレスを切ったりするだけでも怖い、しかも何かを画策してるように笑いを浮かべながら…
あのシーンもこのシーンも素晴らしいですね☆
毎回毎回こわーい(褒め言葉よ(笑))と思いながら見ていて実はとても楽しめました。
母・富美子さんの心情が複雑でしょうね。そういえば、何かコンプレックスでも持つのかな?…
やっぱりすごいな、この綺麗なお母さん。なんか奥深い…

富美子さんVS朝比奈さんの対決シーン、素敵ですね。見てるこちらもドキドキ緊張しちゃいました
朝比奈さんが桃子をすぐ救って帰って意外に難しくなかったですね。
あっ 富美子さん曰く「無理に引き止めたら逃げてしまうかもしれないでしょ。だから あの子が自分から戻ってくるのを待つの」
本当に、いろんな形で桃子を支配してるね。すべて計算?
(そういえば、桃子への朝食、豪華ね(笑) …昔からお弁当も一度も作ってあげなかったのに

今回のテーマは桃子の「居場所」でしょうね。
「お母さんのところしか、あなたの居場所はないだから」
「あなたの居場所はここしかないでしょ」
って昔から桃子に言ってる富美子さん。
娘へある種の洗脳?(^^;)
あっ 自分への洗脳でも?

それから「嫌な笑い方やめなさい!」と桃子が笑うと怒る富美子さん(迫力満点)。
どうしてそんなに桃子の笑顔が許せないのかな…
絶対何か裏がありそう  、これからストーリーが解明してくれるかな。妊娠の時からこの娘を嫌いになったワケも。

「何でお母さん昔から桃子に冷たいの?」と長女に聞かれたら
「冷たい!?」とびびらせるような表情で答える富美子さん。
自分でも桃子への“差別行為”を気付かないのか、認めないのか、それとも認めたくないのか…
すぐ黙った長女もなんかこのお母さんのことを恐れているみたいですね。
でもなぜかいきなり(今更)「兄弟間差別」について検索してる長女(苦笑)。
そうそう、ネットニュースの記事にも載っていますが(「母に支配される娘」のどうにもならない葛藤・『37.5℃の涙』取材班@東洋経済オンライン)、この親子の関係は何だか説明してくれましたね。

ところで、富美子さん@ロッキングチェアのシーン、何だか好きです。
(そういえば、この間「学校のカイダン」での温子校長先生@校長椅子もお気に入りだと言ったことあるよね(笑))

ラスト、夜の暗い部屋で切り刻んだドレスの布でまた何かを縫い上げる富美子さん… ある意味で怖い怖い(褒め言葉よ(笑))
もしかして何か恐怖の作品を…(◎。◎)
楽しみですね!(笑)

もしかしたら、これから「毒」がエスカレートするのかな…ワクワク(あまり「毒」をパワーアップしなくていいと思いますが(^^p))
次回もワクワク楽しみです



『37.5℃の涙』第5話を見ました。うおー うわーっ の連発でした
温子さん演じる桃子の母・富美子さん、スゴイね! d(^.^)b
リアルすぎるというか、ドラマチックというか、
鳥肌が立つくらいドキドキ…ビビッた…

やっぱり、温子さんの細かい表情の変化&演技に見入ってしまうし、素晴らしいです
TV画面を見て温子さん綺麗ねと感動しながら、
富美子さんの行動&セリフで何度も (◎。◎)…の顔になった私(笑)、こわーいと思う時もあるけど楽しめました (^.^)b

何が怖いかというと、「アップルパイの話」が一番怖かったと思います…w(°。°)w
あやしいお母さん…
あら、違った意味の毒リンゴ by 毒母?ww (笑)

母 「あなたが好きだったアップルパイ」
桃子「あたし、これ好きだった?」
母 「そうよ〜」
桃子「食べたことある?」
母 「いやね、桃子がお母さんのアップルパイが世界一大〜好きって言ってたじゃない!忘れちゃったの?」
え〜〜〜っ w(°。°)w
ここまで聞いてなぜかビビッた…(怖っ)
小さい頃から桃子にお弁当も一度も作ってあげなかった母が…アップルパイを焼いて食べてもらうなんて信じられない(苦笑)。桃子、このアップルパイを食べたら、大変なことが待ってるよ (^^p)

いろんな意味ですごいな、このお母さん。
あっ 「あの子(桃子)のことは私が決めますので」ということですね。娘をコントロールしたり支配したり…
強引ね、というより…。

寝たきりの夫の介護を押し付けようとするのは確かですが、
桃子に電話して、目に涙を浮かべながら ごめんねと謝った富美子さん、あれは本心の言葉&涙かな…
そうそう、何年か前に家出した桃子の姿を窓から見ている富美子さん、口の動きでいったい何を言ったのかな、本当に「行かないで」って言った?
謎ですね…
そういえば、桃子が家出した直前に何が起きたかのも知りたいです。

桃子が実家に戻ってきたら、富美子さんのテンション&態度が一気に違う人みたいに。あのペースにちょっと驚きました。
ラスト、富美子さんが桃子に
「これからずっと お父さんと一緒よ〜」と笑顔しながら言ったシーン、うわーっ 木霊ってるようにビビッた。。。w(°。°)w (笑)

いつも笑みを浮かびながらびっくりさせることを言う富美子さん…。(温子さん上手い!(笑))

製作発表で温子さんが言ったコメント「…救いのない母親の感じがして、先の見えない母親と言うことで…」の意味、なんとなく分かった気がします(笑)。
今まで見たことない温子さん@母親役に出会っているここ毎週、実は楽しいなぁ。
来週も桃子と母の物語に注目☆楽しみです



 


『37.5℃の涙』第4話を見ました〜 今回はドキドキ…ウルウル…
やっと、噂の「毒母」が来た。。。o(^^)o (待望の?
温子さんが出るたびに、緊張感が一気にUPしますね。
上手い!すごい!
リビングに小さい頃の桃子の後ろに一歩ずつ近づいていた富美子こと温子さんの後姿…なんだか「ジョーズ」の1シーンのように…インパクトがあって見ていてすごくドキドキしました 
後姿でも何かパワーがすごかった(笑)
…笑みを浮かびながら桃子にキツイことを言う富美子さん。
「(ほしい?)お母さんが死んだら全部桃子にあげる…」というシーンに、
しばらく (°。°) の顔になった私(苦笑)、びっくり!ww
えーっ?どうして?どうして?お母さんそんなことを言うの??
毎回毎回、回想シーンでの温子さんのセリフにびっくりさせてます。
それに、あのシーンもこのシーンも温子さんの細かい表情の変化に見入ってしまいます…
上手い! d(^-^)b

謎な母&親子関係で興味津々。
そういえば、前回
「大丈夫よ あの子(桃子)はきっと戻ってくるわよ、私がいないと何もできないんだもの」と言った富美子さん。
今回では
「やっぱ、母さんには桃子がいないとな」と長男。
何か対応しているようですね?

桃子が病児保育に向かった先の血の繋がらない兄弟のいるステップファミリーの北原家…長男の翔馬くんの物語にも感動しました(ウルウル)。
あ!もしかしたら、翔馬くんの話は桃子のとどこかダブる?
…母親は夫に遠慮しすぎるために、血の繋がらない息子にばかり気を遣い、わがまま放題に育てる一方で、実の子には厳しすぎる態度をとっていた…という。
翔馬くんの話を見てると、桃子が小さい頃からずっと、どんなに寂しいだろうと思ってしまいました。…

次回はやっと、桃子と母の再会。。。
もっとスゴイことになりそうで目が離せないですね!ワクワク楽しみ!



わーい!!朝から嬉しいニュース!温子さんのドラマ出演情報です
作家・浅田次郎氏が、自らの体験に基いて執筆した『ハッピー・リタイアメント』(幻冬舎文庫)が俳優の佐藤浩市(54)主演で初めて映像化されることが27日、わかった。テレビ朝日系でドラマ特別企画として今秋放送予定。佐藤は不器用な男の悲哀もどこか笑いに変えるコミカルな演技で、“パッとしない人生を送ってきた天下り官僚”の主人公を体現する。
家族から邪険にされながらも幸せな老後を夢見て地道に生きる樋口慎太郎は、金融庁銀行課で30年以上働いてきた。定年を5年後に控えたある日、局長の矢島純彦(八嶋智人)から収賄疑惑を擦り付けられ、退職を余儀なくされる。さらに、妻の佳子(浅野温子)からは三くだり半を突き付けられ、2人の子供も家を出てしまい、家庭は完全崩壊。…


テレビ朝日公式ページ → http://www.tv-asahi.co.jp/happyretirement/
2015年秋放送予定
浅田次郎原作
ドラマ特別企画『ハッピー・リタイアメント』

【出演】
佐藤浩市、石黒賢、石田ゆり子、大東駿介、真野恵里菜、神保悟志、八嶋智人、竹中直人、梅沢富美男、菊池桃子、浅野温子

おお!キャストすべて好きな俳優さん!
登場人物の紹介を読むと、今回温子さん演じる妻役は、
樋口佳子(ひぐち・よしこ)…浅野温子
慎太郎の妻。55歳。家族の気持ちがバラバラになってしまったのは、家庭を顧みない夫のせいだと考えている。そんな慎太郎に嫌気がさしていた矢先、慎太郎に収賄の嫌疑がかけられ、離婚を決意。スポーツジムの若いインストラクターと、プラトニック不倫中。だが心の底では、夫を信じる気持ちを失っていない。


うわー すっごく楽しみですね!
あっ もしかして“温子さん@ボブヘア”の正体は…?
ドキドキワクワク


『37.5℃の涙』第3話を見ました。
予告では
「…(温子さん演じる)毒母の手がすぐ(桃子)そこまで迫っていた」って言われたので(笑)期待してたのに…
あれ?え?
3話のラストは…2話のラストと…
一週間かかったけど…展開が同じぐらい…?
「毒母の手」を待ってますよ(笑)。
そういえば、温子さん演じる富美子さんと長男長女のセリフ…1話から3話まで毎話も同じようなことを言ってる…と感じるは私だけでしょうか 
第4回予告での温子さんのセリフも、前回でも似たようなことを言った気がします。
あれ?「なるようになるさ。」の時と…?(苦笑)
毎回桃子の回想シーンはビックリさせたり面白かったなと思いますが。
いろいろと、やっぱり謎な母親こと温子さんですよね(ワクワク)

公式サイトで第4話のあらすじでは「毒母・富美子の手が再び桃子を捕らえる日が近づいていた。」と書いてますが、ん?再びか(^m^)
OK、楽しみに待ってまあす
桃子と富美子の“格闘”を期待してます。

温子さんブログの楽しい写メで予告してくれているのも…どんな展開になるのか気になります
また次回が楽しみです。

学校のカイダン DVD Blu-ray Box

今年1〜3月に放送された日本テレビ土曜ドラマ『学校のカイダン』のBlu-ray とDVD Boxが7月22日(水)に発売されます。

発売日:2015年7月22日(水)
製作著作:日本テレビ 販売元:バップ
仕様:本編5枚+特典ディスク(収録時間:本編465分+特典映像約114分)
【封入特典】ブックレット(24P)
【特典映像】 ※DVD-BOX、Blu-ray BOX共通
   ●スペシャルメイキング「撮影のカイダン」「広瀬すずとツバメのカイダン」
   ●ZIP!コラボ企画「オハナシのカイダン」
   ●PRスポット集予告集

【出演】広瀬すず、神木隆之介、石橋杏奈、杉咲花、須賀健太、間宮祥太朗、白州迅、清水くるみ、吉倉あおい、飯豊まりえ、金子ノブアキ、野波麻帆、金山一彦、泉谷しげる、生瀬勝久、浅野温子
【脚本】吉田智子
【主題歌】 B'z 『有頂天』


温子校長先生にもう一度

 



『37.5℃の涙』第2話を見ました〜 うわー
もう… ドキドキしながら うわっ うわー の連発でした。温子さん上手い!(^-^)b
前回は温子さん@「優しくない母親」の演技、何だかすごく新鮮って言いましたが、今回も!更にパワーUPではないかと思います。
(良い意味で)こわ〜い母親(綺麗だけど)、やっぱりビックリ! (°。°)←やっぱりTV画面を見てる自分がまたこの顔になってて…(笑)
「お弁当、誰かに作ってもらったのは生まれて初めて(涙)」という大人の桃子。
えーっ!?温子ママが一度もお弁当を作ってくれなかったの!?(苦笑)不思議すぎる…
「桃子の弁当は?」と母に聞いた小さい桃子に向って
「あら もう一人いるの 忘れてた (^〜^)」って
長男と長女と嬉しそうに笑う富美子さんこと温子さん
oh my God! w(°。°)w わざと?わざと桃子の分を作らない?(毎回も?)
「3人目(桃子)なんていらないと思ったけど…」って富美子さんのセリフにもビックリ。

娘なのに末っ子の桃子だけに悪魔的で憎いというか愛さないというか… 理由はやっぱりアレかな?
あのシーンもこのシーンも…「毒母」っぷり、温子さんすごいよ!素晴らしい演技☆

(ドラマの公式サイトで第3話のあらすじでは「…桃子の過去に暗い影を落とす毒母の手がすぐそこまで迫っていた」と書いてますが… おおー 本格的な毒母か…

ラストは予想外(!)のミシンをやってる温子さん! また(°。°)(笑)…見たのは初めて…ではないですが(以前SPドラマで温子さん@サザエさ んがミシンやってるのを見たことある(笑))、
なんか不審な微笑みしながらミシンやってる温子さん(寝たきりの夫の介護を桃子に押し付けようと喜んでいる富美子さん)を見て思わずまた うわーっと頬が緩んでしまう私(笑)。微笑ましいというか…。
温子さんが上手いだから、そしてドラマを見て楽しめた証でもあります(笑)。

次回予告(長バージョン)を見たら更にうわーって(笑)
予告ラストで「…桃子」っていう温子さんの声が、なぜか木霊ってます!!(笑)
(良い意味で怖い〜)雰囲気ありすぎて笑ってしまいました (^。^)b
(編集スタッフの傑作だろうか

次回を早く見たーい。桃子と(謎)お母さんの間の物語だけでも面白いと思います
待ち遠しい〜



***************************************

お見逃なく、これから温子さんの出演:

【浅野温子よみ語り】
 2015年7月18日(土) パシフィコ横浜メインホール
 サマーコンファレンス2015「歴史教育改革フォーラム」

【ドラマ】
 毎週木曜21:00〜 TBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙

わーい、先日温子さんが出席した『37.5℃の涙』の特別試写会と記者会見の公式動画がアップされましたね(TBS公式 YouTuboo)
https://youtu.be/a0Y4-j0GFe8

TBS木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』
http://www.tbs.co.jp/375namida/
【出演】
蓮佛美沙子 成宮寛貴 速水もこみち
トリンドル玲奈 鈴木梨央 水上剣星 滝沢沙織 西村和彦
藤木直人(特別出演)
美保 純 水野美紀 
浅野温子

WAO〜☆ …そういえば、どうして温子さんだけ最後に登場?TBSさん、よく待たせましたね…(苦笑)
温子さん@「救えのない母親」役、ますます楽しみですね!
はい、温かい目で見守りまあす(笑)

***************************************

お見逃なく、これから温子さんの出演:

【浅野温子よみ語り】
 2015年7月18日(土) パシフィコ横浜メインホール
 サマーコンファレンス2015「歴史教育改革フォーラム」

【ドラマ】
 毎週木曜21:00〜 TBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙


「37.5℃の涙」初回を見ました〜
うわぁ わお オープニングからいきなり温子さんの登場(無防備でサプライズ☆。☆)、もう初めからワクワク...温子さん@「優しくない母親」の演技、何だかすごく新鮮!レベルUPの感じ?(^^)b
ドキドキしながら見たら…小さい娘に向かって「嫌な笑い方…」って言う富美子さん(桃ちゃんママ)こと温子さん、うわっ ビックリ! (°。°)←TV画面を見てる自分がまさにこの顔になってて…(笑)良い意味でビビッたww 
本当に今まで見たことない温子さんの演技・表情に出会った気がします (^.^)b すごーい。
やっぱり迫力満点ですし
娘(桃ちゃんだけ)に厳しいというか“差別する”というか、なぜか嫌悪感を持つというか…もしかして原因はアレかな?と憶測してしまいます …(^m^) 
namida1_2frame
初回ラストに寝たきり状態の夫の介護が嫌で息子と何かを画策してたお母さん…また!!ですね。
会見で温子さんが「救えのない母親」だとコメントしましたが、本当に気になるんですね。
最後はどうなるか温子さんも知らないそうですが(笑)ワケがあるお母さんと桃ちゃんの“格闘”、めっちゃ楽しみですね もっと見たいです

子どもの話も母親の話も、ストーリーも面白くて楽しめました。
次回予告を見たら、やっぱり温子さん迫力満点!  うわー 早く見たい!
木曜日が待ち遠しいです ワクワク☆
namida1_1frame



***************************************

お見逃なく、これから温子さんの出演:

【浅野温子よみ語り】
 2015年7月18日(土) パシフィコ横浜メインホール
 サマーコンファレンス2015「歴史教育改革フォーラム」

【ドラマ】
 毎週木曜21:00〜 TBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙

昨日『37.5℃の涙』の特別試写会と記者会見が行われましたね!

TBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」の特別試写会&舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の蓮佛美沙子、成宮寛貴、速水もこみち、水野美紀、浅野温子が登場した。...

新聞記事 (2015年7月5日):
→ まんたんウェブ・写真特集
→ マイナビニュース・フォトギャラリー
→ CinemaCafe.net・フォトギャラリー
→ クランクイン・フォトギャラリー
→ modelpress・フォトギャラリー
→ ORICON・フォトギャラリー
→ ザテレビジョン・フォトギャラリー
→ 日刊スポーツ・フォトニュース
→ テレビファンウェブ

TBS『37.5℃の涙』公式サイトでトッピクス・リポート
http://www.tbs.co.jp/375namida/topics/4.html#con_topics

温子さん曰く
【桃子の母親役をやらせていただきます浅野です。役どころとしては、桃子はお兄ちゃん(水上剣星さん)、お姉ちゃん(田上唯さん)がいる3人兄弟なんですけど、桃子だけを差別してしまい、桃子の人格形成に多大な影響を与える母親役です。大きくなった桃ちゃん(蓮佛さん)とはこれから格闘することになると思うのですが…基本的に救いのない母親の感じがして、先の見えない母親と言うことで、みなさんには温かい目で見守っていただけると嬉しいです。最後どうなるかは私も知りません(笑)。 】(公式サイトから引用)

うわっ 今まで見たことない温子さん@母親役かもしれませんね、ワクワク。。。
うん、温かい目で見守ります(笑)

* * * * * 
2015年7月9日よる9時、初回15分拡大でスタート
TBS木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』

TBS公式ページ → http://www.tbs.co.jp/375namida/
【出演】
蓮佛美沙子 成宮寛貴 速水もこみち
トリンドル玲奈 鈴木梨央 水上剣星 滝沢沙織 西村和彦
藤木直人(特別出演)
美保 純 水野美紀 
浅野温子



今日TBSで放送された番宣「37.5℃の涙」ナビを見ました…
温子さん、もう…最初からスゴイことに w(^o^)w
子供リポーター歩くんに突撃インタビューされた温子さん、
二人のやりとりにやっぱり爆笑でしたね (≧▼≦)b
おちゃめな温子さん、ウワサ通り(笑)「迫力満点感満載ね〜」(爆笑) あまり人をイジメないでくださいね(笑)
すごく楽しかったですけど


…思えば、結局全インタビューで
温子さんが「よろしくお願いします!!」(迫力満点バージョン&ちょっと優しいバージョン)&ドラマのタイトルとしか何も話してないじゃないですか (°。°)  温子さんったら(笑)

予告を見たらドラマでどんな“お母さん”に会えるかますます楽しみですね

あぁ…ちょっと笑いすぎ…
皆さん素敵な週末を



わーい、予告動画がアップされましたね


TBS公式ページ → http://www.tbs.co.jp/375namida/
2015年7月9日よる9時、初回15分拡大でスタート
TBS木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』

【出演】
蓮佛美沙子 成宮寛貴 速水もこみち
トリンドル玲奈 鈴木梨央 水上剣星 滝沢沙織 西村和彦
藤木直人(特別出演)
美保 純 水野美紀 
浅野温子



WAO〜☆ ワクワク!
今回は温子さん@「優しいお母さん」役、楽しみですね!




そう、これです。
先月リリースされた『ラブとエロス』のDVDも見たいですが、この間『誰だって波瀾爆笑』を見たせいで(笑)薫さん&真壁さんのロマンスを見たくなっちゃったので、先にドラマ『101回目のプロポーズ』全話を楽しめました。
長谷川さん&温子さんの語ってくれた撮影秘話を聞いたら、今回は真壁さんと薫さんのシーンに思わず注目…
二人の共演シーン、思ったより多かったですね。
公園で二人の別れのシーン、やっぱり胸キュン。
悲しい涙しながらスマイルする…スマイルしながら涙する薫さんこと温子さん、スゴイですね

今になって言えますが(笑)、星野さんより真壁さんを選んだほうがいいかなと思いますね…あっ 尚人のほうも良いかも(あの時だけの)(笑)
温子さん曰く、「イケメーン」(笑)

このドラマ、何回見ても目の保養になるんですね (^。^) (何度目だろう(笑))
カメラワークも音楽も最高ですし、絵になるシーンがたくさんあるし…
言うまでもなく、温子さんめっちゃ綺麗ですし何回見ても薫さんのウエスト&両腕の細さに感動しちゃいますし(笑)(あら、また言っちゃった (^^p) )…

楽しい週末でした。
マイブームは続きます… 次は何を見ようかな…そろそろ…(笑)





今週またこの綺麗な何でも屋さんに会えますよ
日曜イベントアワー
「ホテルGメン 具志堅陽子の殺人推理2」
2015年6月21日(日) 14:00〜15:55 テレビ東京
 
出演:浅野温子、宅麻伸、古谷一行、井上和香、葛山信吾、柏原収史、井上晴美、上杉祥三、新井晴み、
Sharo、瀬戸カトリーヌ、増澤ノゾム、三上市朗、山崎潤、藤森麻由、翁長大輔 ほか
http://www.tv-tokyo.co.jp/theater9/drama/

ずっと嬉しい忙しっ!

わーい!!温子さんの新ドラマ出演! 
TBSでは7月9日(木)よる9時から、蓮佛美沙子の民放連続ドラマ初主演となる木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』がスタートする。原作は小学館発行のコミック誌「月刊Cheese!(チーズ!)」で大好評連載中の椎名チカ著の同名マンガ。

蓮佛演じる主人公の杉崎桃子は笑顔の苦手な元・保育園の先生。不器用な桃子の成長を温かく見守りながら支える上司・朝比奈元春を成宮寛貴さん、リトルスノーの顧客でシングルファーザー・篠原健介を速水もこみちさん、マニュアル重視の“鉄仮面上司”を藤木直人さんが演じるほか、先輩保育士役で水野美紀さん、桃子の過去に暗い影を落とす実家・杉崎家の母役で浅野温子さんが出演することも決定。

ドラマは、感情表現の下手な桃子(蓮佛さん)が主人公。保護者とのコミュニケーションが取れず、1年で保育園の契約を打ち切りとなった桃子は、訪問型病児保育の「リトルスノー」に拾われる。桃子はさまざまな事情を持つ子供たちと関わり、問題に向き合いながら奮闘する……というストーリーが展開する。


TBS公式ページ → http://www.tbs.co.jp/375namida/
2015年7月9日よる9時、初回15分拡大でスタート
TBS木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』

【出演】
蓮佛美沙子 成宮寛貴 速水もこみち
トリンドル玲奈 鈴木梨央 水上剣星 滝沢沙織 西村和彦
藤木直人(特別出演)
美保 純 水野美紀 
浅野温子


新聞記事(2015年6月10日) :

ORICON
→ http://www.oricon.co.jp/news/2054063/full/

まんたんウェブ
→ http://mantan-web.jp/2015/06/10/20150609dog00m200031000c.html

コミックナタリー
→ http://natalie.mu/comic/news/150024

cinemacafe.net
→ http://www.cinemacafe.net/article/2015/06/10/31821.html

クランクイン!
→ http://www.crank-in.net/entertainment/news/37335

温子さん@「迫力満点にちょっと怖いお母さん」?またどんな「怖いお母さん」に会えるか楽しみですね!
この夏は寂しくな〜い w(^。^)w


【TBS懐ドラ SELECTION】浅野温子主演「ラブとエロス」DVD化!
80〜90年代を彩った、TBSがほこる名作ドラマDVD化企画「TBS 懐ドラ SELECTION」のニュー・リリースは、脚本・中園ミホ(『花子とアン』)、プロデュース・磯山 晶(『ごめんね青春!』)というヒットメーカー・タッグによるトライアングル・ラブ・ストーリー。浅野温子、長瀬智也、藤井フミヤと3人のメイン・キャストによる初競演も話題となった『ラブとエロス』(1998年)のDVD-BOXが5月20日(水)に発売されます。

発売日:2015年5月20日(水)
仕様:DVD6枚組(本編(563分)+特典映像(28分))
発売元:TBS
販売元:松竹株式会社
【封入特典】リーフレット
【映像特典】 ◆「ラブとエロス」ドラマナビゲーション ◆予告集

<出演> 浅野温子 長瀬智也 / 寺島しのぶ 宝生 舞 高林由紀子 宮地雅子 大島蓉子 依田朋子 /
藤井フミヤ
<スタッフ>
●脚本/中園ミホ、おちまさと
●プロデューサー/磯山晶
●演出/生野慈朗、戸高正啓(高ははしご高)、片山修
<主題歌>
藤井フミヤ『わらの犬』(ソニー・ミュージックエンタテインメント)


夏にぴったり
ラブラブ…メロメロ...エロエロ…あつあつっ!!

 


待ちに待った
『救急救命士・牧田さおり(10)』を見ました〜 楽しかったですね!
今回も軽快なタッチでスタート。ドラマ冒頭から楽しく微笑みながら(笑いながら?(^m^)ププッ)見ました…
時にカッコイイ、時にコミカルタッチの牧田、お気に入りです。

恩師こと山本圭さんと温子さんの共演を見たら、自然にこの間観た『悪女の仮面・扉の陰に誰かが…』で二人の共演の映像も脳内で再生してしまって…忙しかったです(笑)あの頃温子さんが18歳… いろんな意味で同窓会の感じがあってますね 偶然なのか必然なのか (^^p)

同窓会の会場で憧れだった上原先輩(榎木孝明さん)と再会する牧田…
同級生から先輩が離婚した話を聞いた牧田こと温子さんの反応が絶妙すぎて、クスッと笑ってしまいました(^m^)b 温子さんうまい!
牧田のキャラは本当に年を重ねるごとに面白くて可愛くなっていますね(笑)

帰宅したらペットの亀吉くんにしゃべりかける牧田(笑)
おお!何年かぶりに登場した亀吉くん、サプライズ☆
独り言というより、温子さん、亀くんとの競演(笑)も素敵でうまいなと楽しく見ていて感心しました。

昔から先輩に恋心を抱く牧田… 一人で少女のように先輩とデートするのを想像するシーン…爆笑(≧▼≦)
(温子さんの表現が面白くて素敵すぎで笑ってしまいました(笑))
大人の恋愛の話…あ 一昨年の『抱きしめたい!Forever』以来2年ぶりかな?
うん、いつくになっても恋することですね、いいね (^。^)
でも優しくて綺麗なのに牧田がなぜか男性と縁がないみたい(笑)(あれ?温子さんの出演作では珍しいですね)
「女ダイハード」で強すぎるからかも?

公園で上原先輩に家に誘われてやっぱり勘違いする牧田(笑)… そういえば、前々作でも伊東管理官(中村俊介さん)に誘われて勘違いしたよね、牧田。よくあるパターンになるかも?(笑)


石丸隊長とのコミカルなやりとり&ツッコミ合いも楽しかったですね。今作では伊東管理官と佐久刑事(羽場裕一さん)との掛け合いがちょっと少ないというかシリアスな感じになりましたね。どちらも好きですが。

お気に入りといえば、スタイル&スタイリングも。牧田@制服姿、毎回かっこいいし、温子さん@ いろんな色のコートの姿、かっこよくて素敵ですね!
ドラマは昨年2〜3月撮影されたようですが、稲葉さんのスタイリング、やっぱり素敵です☆(^.^)b

今作ではガーデニング・花というテーマもありますね。
「花は心の栄養剤」。 もちろん温子さんブログのことを思っちゃって…  (^。^)
「私、ガーデニングを始めようと思って」という牧田のセリフ(笑)、リアルの温子さんのこととリングして思っちゃって…思わず笑ってしまいました(笑)。
(温子さん@リアルでは「私に水を!」のほうらしいですから (^m^))

…今回は珍しく(?)容疑者たちもみんなハッピーエンド。
あっという間にシリーズ10作目になりましたね。と言っても1作目から十何年も経ったかwow
すごいですね。
なんだか見てるこちら側も同窓会の感じで心温まるんです。
ずっと続けてほしいです。面白いから連ドラ化してもいいですね。
また次回作を期待してます☆カッコイイ&カワイイ&コミカルな牧田を!



土曜ワイド劇場「救急救命士・牧田さおり(10)」
2015年5月9日(土)21:00〜23:06 テレビ朝日系
放送!
出演:浅野温子 中村俊介 石丸謙二郎 羽場裕一 眞島秀和 岡まゆみ 川野直輝  鉢嶺杏奈 山本圭 榎木孝明 ほか
番組HP→ http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/

楽しみですね! 牧田〜






わーい 待ちに待った
温子さん主演のシリーズ 10 作目となる
土曜ワイド劇場「救急救命士・牧田さおり(10)」
2015年5月9日(土)21:00〜23:06 テレビ朝日系
放送!
出演:浅野温子 中村俊介 石丸謙二郎 羽場裕一 眞島秀和 岡まゆみ 川野直輝  鉢嶺杏奈 山本圭 榎木孝明 ほか
番組HP→ http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/

昨年2月撮影の時に温子さんblogでアップしてくれた写コメ…楽しかったぁ
放送が楽しみですね! 牧田〜



だーれだ?

もちろん、温子さんです。
最近SNSでちょっと話題になったようで^^ (神代辰巳監督メモリアル特集でシネマヴェーラ渋谷で上映されたみたいです)、ありがたいことに、この2時間ドラマの録画(10年も前に昼のサスペンス劇場の再放送で録画したの)を持っているので、改めて観ました。

『悪女の仮面・扉の陰に誰かが…』(1980 テレビ朝日・にっかつ)
【作品紹介】事故をきっかけに裕福な夫婦の家に入り込んだ美しい姉と半身不随の妹が、平和な家庭を恐怖のどん底に突き落とす。奇声を発しながら車いすで襲いかかる妹(浅野温子)、油を浴びせて妹を火だるまにする姉(酒井和歌子)という鬼畜姉妹が恐ろしすぎる伝説のサイコサスペンス・ドラマ。
出演:いしだあゆみ、山本圭、酒井和歌子、浅野温子、中尾彬、石橋蓮司



伝説どおり、非常に悪魔のような姉妹で、車椅子で半身不随の妹役を演じる温子さん。
今まで見たことない、温子さん@ホントの悪役でした。ホントの「怖い」役です。(^.^)
沙粧妙子とか誉田蜜子校長とかが怖い?とんでもない!(笑)
この『悪女の仮面』で18歳の温子さん演じる妹・由紀ちゃんこそがホントに怖い役で(いい意味で) すごい好演でした。存在感がすごいし、いろんな意味で温子さんがスゴイです

クールビューティーでありながら、非常に情緒不安定というか、ヒステリーというか、狂気で邪悪で残酷でシスターコンプレックスの妹。(聞いただけでも魅力的な役でしょうか(笑))
ウサギや子供、妊婦(いしだあゆみさん)を攻撃したりイジメたりする由紀ちゃん。あっ 蓮司さまをもね(笑)
おっと!蓮司さまともこのドラマで共演しましたね、気づきませんでした。

伝説どおり、すごい衝撃的な結末。…
これがテレビで放送された(放送できる)作品だと思うと、すごい時代でしたよね。
もう35年も前の映像作品ですが、今観ても面白いなと思います。
幸いなことに、これがあの時代の作品でよかった… もし現在初放送をテレビでリアルタイムでラストを観たら、心臓が止まりそうで一週間も凹んで眠れなくなるかもしれません(笑)。

この伝説の作品を言うと、温子さんのある雑誌インタビューの話を思い出しました。
「〈調布・日活撮影所〉……’80年に『悪女の仮面・扉の陰に誰かが…』というドラマに抜擢されたんですが、これも制作がにっかつでした。その仕事を通じて神代辰巳監督と出会ったんです。
ある時、監督が「スモーク焚くなよ!」って怒鳴ったことがあったのですが、それって監督自身が吸っていたタバコの煙だったんです。それでもスタッフは「すみません!」と謝るという、つまり現場は理不尽な世界。その中で、そんな空気を読まないのが私でした(笑)。
当時は、監督から指示されても「え〜、そんなのできない」なーんて平気で言ってました。叱られると「私を苛めないでっ!」とか口答えしたり。とんでもないヤツだったわけですが、神代監督はそんな私の言うことに耳を傾ける度量を備えていたんですよ。「ほ〜、そうか。できないか」とちゃんと考えてくださって。雑多な現場ではあっても実は繊細。理不尽なようでいて実は優しさに溢れてる。なによりも監督を始め、スタッフたちの作品に対する情熱がすごかったんです。もちろん今は、監督の指示に従えばいいんだって思いますけどね。……」
(「週刊現代」2011/7/23号 【私の地図/浅野温子】より引用)

「空気を読まなかった」温子さんも、いいね!(^。^)
素敵で感動感慨深いインタビュー&映像作品です。



このページのトップヘ