浅野温子ファンブログ by S

女優・浅野温子さんのファンのSによるブログです。温子さんの今・最新情報やドラマ、テレビ、舞台、色々、一緒に楽しみましょう☆

タグ:緊急取調室

待望の温子さんがゲスト出演の『緊急取調室』3rdシーズン初回(4/11)を観ました。
もう〜 見終わった後に残る余韻がたまらないです。
天海祐希さんx浅野温子さんアツアツな共演を堪能し、
ずっとワクワクして目が離せませんでした(先月放送の「警視庁SP特命係」以来かな)。

…体調を心配したり複雑な感情を抱きながら見入ってましたが、正直......温子さん演じる警視庁初の女性参事官・菊池玲子が、実に、かっこいい〜かっこいい〜と何度も感動し、沙粧妙子とはまた違うレベルのかっこよさ!素晴らしい演技に魅了されました。
浅野温子 『緊急取調室』

高級マンションの自宅(クラシック音楽聞き)ではもちろん、立てこもりの現場での菊池玲子、一挙手一投足や目つき、雰囲気、あれもこれもカッコいい!(その奥深い演技に魅了)
発砲して人質救出したら家から出てくる菊池のあの細かい表情はもう...意味深い。

発砲シーン、(3回の聴取による再現)“3バージョン”もまたカッコいい!お気に入りです。
かっこいいといえば、中盤にちょっと髪かきあげのシーンがありましたが、あれはもう...魅力的。(どちらかというと、ロングヘアのほうがいいと思いますが...)
浅野温子 『緊急取調室』

肝心の取り調べを中心に展開される菊池参事官とキントリの駆け引き。
以前に温子さんが「取調室 10」&「女取調官2」でも被疑者役を演じましたが、今回はまた全然違う感じがする被疑者・殺人者の演技。すごい!
ラストだけでなく、第1、2回の聴取でも緊迫感たっぷりの演技に引き込まれて目が離せませんでした。
何が嘘で何が真実なのか...

第1回聴取で
「...人命を奪う結果になった事は非常に残念です」
第2回聴取で
「お詫びしなければなりませんね。私は、人質の生命を守るために撃ったのではありません。…」

違った意味で菊池の本音・真実を言っているかも。声が震えるくらいリアル。
それにキントリとの3回の駆け引きも、いつの間にかウルウルした菊池こと温子さん。迫真の演技にまた感動。

クライマックスは、
真壁有希子 VS 菊池玲子
迫力満点で、まさに究極の“心理戦”というのを実感しました。
真壁は菊池の弱みをちゃんと掴んで撃って...
一方、熱いぶつかり合いで、菊池こと温子さん、やっぱり凄かった (・。・)
あまりに迫真すぎて息を呑んでしまいました。
…ダンボールの銃を自分のこめかみに当てる演技...鳥肌がたちゃって、
「たかだか警部補に これ以上説教されたくないのでお話しました」というのには言うまでもなく、その前の表情も感情も...温子さんの熱演に完全に圧倒された。
“最強”の菊池もそのプライドから自白させられちゃって...。ジーンとしました。

権限を持つ為に犯罪に手を染めて踏みとどまれなくなったけど、完璧な人生を目指してきた菊池が最後の最後まで、プライドを守った、と思います。
ドラマを観終わってため息が出るほど、しばらく胸熱くなっています。

そういえば、かっこいい、かっこいいと言いつつ、とても印象的なのは、この圧倒的な権限を持つ“最悪の敵”という菊池参事官、キントリに向かう時は(家で一人の時も)、憂い悩み悲しみを持つような感じで、堂々とした態度していないこと。闇をもつ人だからかな...と感じました。
温子さんの繊細な演技で人間味を感じて素晴らしかったです。
このキャラ、魅力的ですね。ドラマで「女性参事官 菊池玲子」シリーズを見たい・作っていただきたいくらい、素敵です。
(あの...今後は温子さん@違う髪型&メイクに会いたいですが......)

見終わったら、最初ドラマのPRで天海さん&温子さん二人のインタビューを改めて読みました。話してくれたことを深く感じています...

“最悪の敵役”として温子さんの素晴らしい演技が見られる作品、堪能しました。
温子さん、お疲れ様でした☆
早く回復されることを祈っています。
浅野温子 ドラマ 緊急取調室

また次の出演ドラマが楽しみです
まずは 4/21 & 4/28 放送の
プレミアムドラマ大全力失踪

NHK BSプレミアム 日曜 22:00〜22:50
(第3回・最終回 浅野温子出演)





明日放送!
カッコいい 浅野温子 ドラマ「緊急取調室」

2019年4月11日(木)21:00〜22:09<初回15分拡大スペシャル> 
テレビ朝日系
木曜ドラマ『緊急取調室』第3シーズン

【出演】天海祐希 田中哲司 速水もこみち 鈴木浩介 大倉孝二 塚地武雅 でんでん 小日向文世
【第1回ゲスト】浅野温子

ニュース(テレ朝POST 3/28):
https://post.tv-asahi.co.jp/post-81610/amp/
公式ページ:
https://www.tv-asahi.co.jp/kintori/

予告映像を見るだけでも緊張感・迫力満点!
天海祐希さん x 浅野温子さん、お二人の火花散る演技に会うのをすごく楽しみにしています
ドキドキワクワク...






温子さんの新ドラマ出演情報です!
浅野温子 ドラマ「緊急取調室」

浅野温子さんが、4月11日スタートの刑事ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第1話にゲスト出演し、主演の天海祐希さんと初共演することが28日、分かった。浅野さんが演じるのは警視庁初の女性刑事部参事官・菊池玲子。天海さん演じる取調官・真壁有希子にとって圧倒的な権限を持つ警察組織の上司であり、取り調べを受ける被疑者として“史上最悪の敵”になるという。
 天海さんと初めて会った浅野さんは「人の中にすっと入っていく方で、ビックリしました!」と驚き、「とても気遣い屋さんな天海さんが中心となって門戸を開いてくれていたから、疎外感が全然なかった! だからこそ気持ちがラクだったし、芝居でビシバシやるときも、切り替えがラクでした」と振り返った。
 天海さんは「たたずまいの雰囲気から細部に至るまで、細心の注意を払って役作りをされていて、とても勉強になりました」と明かし、「撮影を終えた温子さんからは『最後まで頑張ってください』という言葉もいただき、今後への活力になりました。素晴らしい先輩に第1話を華々しく飾っていただき、本当に幸せです。感謝しかありません!」と思いを語っている。
 第1話の見どころはやはり、取り調べを中心に展開される玲子とキントリの駆け引き! 過去には取り調べる側も、取り調べられる側も演じてきた浅野さんですが、「今回はキントリという専門チームが主体なので、心理戦の要素が強いんです。相手の作戦にいかに引っかからないようにするか、あるいは引っかかったふりをしてやるぞ…というような、“お互いの筋書きが裏でぶつかるキャッチボール”は、私にとっても初めての経験でしたね。今まで経験してきた刑事の取り調べとは一味違う、心理戦の最たるものになっていたなぁって思います」と、緊迫の取り調べ劇を満足げに振り返ります。
 そんな浅野さんとのセッションを、天海さんも全身で堪能! 「温子さんのお芝居によって菊池参事官が台本の中から立体的に浮かび上がり、第1話の撮影最終日に撮った一番重要なシーンでは、私も温子さんに体ごとぶつかっていけたような気がします。そんな私をドンと受け止め、お芝居を返してくださったので、すごく素敵な時間を過ごさせていただきました」と語り、笑顔を覗かせました。
 両者ともに魂を震わせた圧巻の取り調べ劇。一瞬たりとも目を離せない攻防戦を経て、マル裸にされる真実とは一体…!? 痛烈なパンチとともに開幕する第3シーズンを、どうぞお見逃しなく!


2019年4月11日(木)21:00〜22:09<初回15分拡大スペシャル> 
テレビ朝日系
木曜ドラマ『緊急取調室』第3シーズン

【出演】天海祐希 田中哲司 速水もこみち 鈴木浩介 大倉孝二 塚地武雅 でんでん 小日向文世
【第1回ゲスト】浅野温子

ニュース(テレ朝POST 3/28):
https://post.tv-asahi.co.jp/post-81610/amp/
公式ページ:
https://www.tv-asahi.co.jp/kintori/


先日温子さん(blog)が「奮闘中」という、頑張って撮影した作品ですね。
体調を心配しながら、映像でどんな温子さん@演技に会えるか楽しみにしています




このページのトップヘ