浅野温子ファンブログ by S

女優・浅野温子さんのファンのSによるブログです。温子さんの今・最新情報やドラマ、テレビ、舞台、色々、一緒に楽しみましょう☆

タグ:姉妹坂

わーい 大好きな映画「姉妹坂」が待望の初Blu-ray化!

浅野温子 姉妹坂 Blu-ray

この作品もン十年を経って (^^) ついにBlu-ray化、ありがたく嬉しい限りです。
何度観ても涙してしまう感動の作品ですね。初めてこの映画に出会った時、まだ学生時代。。。ビデオ時代。。。ファンとしてたくさんの思い出が詰まった映画です。
映画パンフレットは持っています
フィルムになった時の温子さん、実に美しくて
それにその演技に引き込まれて涙が止まりませんでした d(T。T)b
温子さん演じる茜が病室のベッドで赤ちゃんを抱いているシーン、震えるくらい美しいし...
子供を産んだらあんな優しい笑顔ができるんだ...と(笑)
感動のシーンはたくさんあります。
忘れられません。。。
再会が楽しみですね

浅野温子 姉妹坂 Blu-ray DVD
「姉妹坂」Blu-ray
発売日:2021年1月20日(水)
収録時間:本編102分 販売元:東宝
映像特典:予告編・スチールギャラリー(静止画)

原作:大山和栄  監督:大林宣彦
脚本:関本郁夫/桂木薫  音楽:宮崎尚志
出演:
紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子
尾美としのり、宮川一朗太、宇野重吉、竹脇無我

2020年4月に逝去された映画作家・大林宣彦監督。
コマーシャルフィルム、個人映画の世界で活躍していた大林監督が、初めて手掛けた商業映画『HOUSE ハウス』、『転校生』『時をかける少女』に続いて製作され“尾道三部作"として多くのファンの心に残る『さびしんぼう』、そして大和和栄の人気コミックを、紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子の華やかなキャストで映像化した『姉妹坂』。以上の3作品が待望の初Blu-ray化を果たします。世代を超えて愛され続ける、大林宣彦監督独特の映像世界をお楽しみください。

【姉妹坂】
恋めいて、明日はお・ん・な
ひとつの映画。それは、いつも愛の想いで過剰となり――ひとのこころを乱す。その乱れ模様が生んだ、物語――京都で茶房を営む彩、茜、杏、藍の四姉妹。
ある日、杏は京扇子の老舗の御曹司・冬悟からプロポーズされた。だが冬悟には親が決めたフィアンセ・毬子がいた。
毬子は杏を呼び出し、四姉妹はほんとうの姉妹ではないと告げるのだった…。





浅野温子 姉妹坂

感動の再会!映画「姉妹坂」(1985、大林宣彦監督)。
最近Amazon ビデオiTunes Store で配信販売開始されました。
懐かしい…というより、(青春?)思い出深くて、
いろいろな意味で不思議な映画ですが(笑)、
涙なくしては観られない感動の作品です。何回観ても泣きます
何年ぶりに改めて観たら、やっぱり、何より、次女・茜を演じる温子さんの演技に感動し涙が誘われます。
それに本当にキラキラ美しくて感動しました (☆。☆)

浅野温子 姉妹坂

そういえば、今回の発見は…茜の子ども時代を演じる女の子のかわいい顔、なんと温子さんにそっくり!?とちょっとびっくりしました。
懐かしいといえば、数年前に哲学の道を散策した時、偶然に「茶房小径」見かけました。
映画の中で4姉妹の実家として茶房小径が実在していて、哲学の道沿いにある喫茶店です。びっくり!
今も健在なのかな?すごい!
姉妹坂

。。。静かで懐かしさ&感動いっぱいのSUNDAYでした。








未DVD化で、温子さんの出演映画「姉妹坂」が9月に日本映画専門チャンネルで再放送されます!

「姉妹坂」(1985公開)
日本映画専門チャンネル 放送
2014年
9月1日〜5日(月〜金)08:50〜10:50
9月6日(土)07:00〜09:00
9月10日(水)11:00〜13:00
9月15日(月)10:40〜12:40

出演:紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子
監督:大林宣彦
http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh00000348_0001.html

あぁ この大感動の映画、また観たいなぁ〜 ブルーレイがほしいなぁ〜
フィルムになった時の温子さん、実に美しくて、
そして温子さんの演技には感動の涙が溢れてしまうのです。
忘れられません。。。

このページのトップヘ